【決定版】ペニス増大サプリおすすめランキング|正理論で大きくサイズアップ

ペニス増大サプリ

実際に試して「これは効いた!」というペニス増大サプリをオススメ順にランキング形式で紹介します。

まずは私の短小包茎だったペニスがどうなったかをお知らせします、租チンじゃなくなったので(嬉し泣)

ペニス増大に効く精力剤を飲んで「11cm⇒14cm」にサイズアップ成功!

ペニス増大サプリで14cmまで成長した上向きが強い勃起ペニス

画像を見てもらうと分かる通り、上向きが元気なマッスルチンコへと変貌しました。(気持ち悪いのでモザイク濃いめw)

元が勃起時に11cmとかなり小さかったのが、14cmと人並かそれ以上に成長させることに成功しました!

 

ペニス増大サプリを飲んでいた期間は通算「1年以上」と長い間ですが、それはいくつもの増大サプリを試していたからです。

実際に14cmになったのは「増大サプリを使い始めて半年ほど経ったとき」でした。

 

それ以降も飲み続けてはいますが、サイズアップはこれ以上無理なのかなとも正直感じています。

まぁ小さいペニスが人並になっただけで十分なので、今は現状の大きさを維持して「衰退して小さくならないように保険」で飲んでいる感じですね。

 

ペニスが大きくなったおかげで「エッチの満足度が自分も相手も上がった」「ピストンで潮吹きさせられるようになった」のが嬉しいかぎりです。

自分に自信が持てるなら小さくてもいいのかなと思いますが、やっぱりデカくて硬いペニスで女性を満足させられるのは最高だとしみじみ感じています。

中学生の頃からペニスが小さいことがコンプレックスでした。

大きさが小さいと皮もキレイにめくれないため、中学の時のあだ名は「ムケチー」でした、剥けてないからこその皮肉ネームです(汗)

大人になってからはペニスが小さくて「女性のアソコが緩く感じてしまう」ため、中々イケないことが多く、女の子側も「物足りなさ」を感じていたと思います。(小さいねとは誰も言ってこなかったけども…)

 

たかがチンコ、されど自分にとっては「重大な問題」なので、私にとってはペニス増大サプリは「神」みたいなもんです。

結構なお金を費やしましたが、恥ずかしい性器のコンプレックスが解消されたことは何にも代えがたい喜びでした。

まずは一歩踏み出してみることが大事だと思います、理論的に優れている精力剤なら効果は間違いありません。

ペニスは筋肉じゃなくて血管の集合体⇒増大に血管拡張が必須

ペニス 血管の集合体

おすすめの増大サプリを紹介する前に、「ネットにはこびるペニス増大の嘘」についてお話しします。

 

ネット上の90%の精力剤情報サイトでは、ペニスを大きくするためには

  • 「ペニスは筋肉と一緒だから一度酷使して超回復させよう」「細胞の再生には成長ホルモン・男性ホルモンが大事」

などと書かれています。

 

しかし、これらの情報は「間違っている嘘の増大メカニズム」です。

もっともらしい見解で書かれていますが、ペニスは筋肉ではありませんからね。

 

ペニスは「海綿体」というスポンジ状の血管集合体でほとんどが構成されていて、海綿体に血液が流れ込むことで大きく膨張して勃起します。

筋肉じゃなくて血管だからこそ、血液をため込んで大きく膨らむように出来ているのです。

 

逆にいえば、ペニスの大きさが人よりかなり小さかったり、勃起が上手くいかない場合は血管障害がある可能性が高いといえます。(血管が細かったり硬かったり、血液がドロドロだったり)

血管拡張して体積を増やせば、ペニスの膨張を強くできる

「ペニスが血管の集合体なことは分かった、でも血管をどうすればサイズアップに繋がるのか」についてです。

血管は「太くて弾力性」があるほうが溜め込める血液量が増えるようになり、反対に「細くて硬い」ような弱った血管では十分ペニスを大きくするだけの血液が保持できません。

もちろん、十分な量の血液を流し込んで「100%勃起させる」ことにも血管の太さ・弾力性は重要になっています。

つまり、ペニス増大のために「加齢や生活習慣で衰えた血管を鍛え上げる」ことが必要なのです。

 

ペニスの膨張を強くしてサイズアップさせるには、「血管の太さ・血管の弾力性」の2つが重要になります。

その理論の根拠には「歳をとって朝立ちしなくなること」があります。

 

私たちのカラダの中で最も細いのは「ペニスの血管」であり、脳が5~7mm・心臓が3~4mmなのに対してペニスは1~2mmしかありません。激細です。

歳をとって血管が弱ったり、タバコを吸って血管が収縮した際に「一番影響が出やすい」のがペニスの血管で、「朝立ちしなくなる=血管が弱っている証拠」といえます。

ペニスの勃起と血流には大きな関係性があるからこそ、反対に「血管を鍛えればサイズアップ可能」になります。

血管拡張にはアルギニンよりも「シトルリン」を摂るべき

アルギニン シトルリン 尿素回路

検索エンジンのGoogle・Yahooで「血管 広げる 栄養素」と調べてみると真っ先に出てくるのが「アルギニン」です。

「ペニス 増大」などで調べてもアルギニンサプリを推している比較サイトが一覧画面に並ぶようになっています。

しかし、血管を強化できる栄養素「アルギニン」をただ摂っても、実は効率が悪くてペニス増大には効きにくいのが現実なのです。

 

アルギニンは体内で「一酸化窒素」という血管拡張作用がある物質を作り出すため、血管を鍛え上げるには重要な成分です。

でも、アルギニンを口から摂ると「肝臓を通過するときにアルギナーゼ」という別の物質に変化してしまうため、血液中の一酸化窒素濃度を上げるには適していません。

効率よく血管を元気にするには「シトルリン」というアミノ酸を摂ったほうがいいことが臨床試験データで判明しています。

 

シトルリンは「体内の尿素回路」というメカニズムによってアルギニンに変化する物質で、肝臓を通過しても別の成分に変わったりはしません。

そのため、アルギニンを摂取するよりも「シトルリンを摂って体内でアルギニンを作り出す」ほうが効率がよく、ペニスの増大に役立つことが分かっています。

 

シトルリンは2007年8月までは「医薬成分」に分類されていた成分で、副作用が出ないことから「医師が管理する必要はない」と判断され、サプリメントに配合できるようになりました。

「動脈硬化」などの生活習慣病の元になる重大な症状を緩和するために使われる医薬成分なので、血管を広げてペニス増大に効くかどうかは明白です。

ペニス増大サプリに必要な栄養素

インポテンツ

ペニス増大に必須の栄養素は「シトルリン」ですが、シトルリンとアルギニンを同時に摂取すると「シトルリンだけを摂るよりも血管拡張効果が高くなる」という試験データが出ています。

なので、ペニス増大サプリに必要なのは「シトルリン・アルギニン」の2つの栄養素となります。

 

亜鉛やビタミンなどの成分も性的興奮を起こさせるため、精巣の働きを活発化させるためには重要です。

しかし、シトルリンとアルギニンが入っていない精力サプリでは「精力回復に役立っても増大には繋がらない」ので、シトルリンとアルギニンの配合量が一番大事な部分です。

シトルリンの研究データでは「推奨量は800mgで、それ以上とっても効果は薄い」ということが分かっています。

対してアルギニンの推奨量は厳密に決まっておらず、いくら摂ってもいい栄養素とされています。

ペニス増大サプリおすすめランキング

自分を信じて勃起力を取り戻したおじさん

シトルリンとアルギニンがたっぷり摂れるペニス増大サプリをランキングにしました!

私が実際に飲んでみて「効果を実感できたサプリ」を掲載していますが、今も継続利用しているのは1位の「バイタルアンサー」だけです。

※成分量は「1日分」で表示

1位:バイタルアンサー

バイタルアンサー
シトルリン 1600mg
アルギニン 500mg
副成分 オルニチン:100mg
トリプトファン:62mg
ビタミン:125mg
亜鉛:20mg
内容量 300粒(1日10粒:30日分)
料金 1箱:12,960円
3箱:33,048円
5箱:51,840円
特典 お試し版30粒
サプリメントケース
返金保証 あり
評価 ★★★★★(5点 / 5点)

バイタルアンサーは1日10粒とたくさん飲まなければいけませんが、それは成分量が多い証でもあります。

1日分でアルギニン1600mg・シトルリン500mgが摂れるため、効率よく血管を拡張して増大させる成分が詰まっています。

また、尿素回路でシトルリンと結合するオルニチンや、精神ケア成分のトリプトファン、精力増加のための亜鉛など総合的に必須栄養素が網羅されているのが素晴らしいです。

ペニス増大目的にも、勃起させるためにもオススメできる一級サプリメントです。

(全額返金保証があってリスク0でお試し購入できる点もGood)

2位:ギムリス

ギムリス
シトルリン 1500mg
アルギニン なし
副成分 クラボワスカ:1940mg
トンカットアリ
亜鉛
ムイラプアマ
ウアナルポマチョ
金時生姜
アルギニン
ビタミンB群
ヒハツ
ほか12種類
内容量 60粒(1日2粒:30日分)
料金 1箱:11,980円
2箱:23,000円
3箱:33,980円
特典 1箱無料プレゼント(2箱購入時)
返金保証 なし
評価 ★★★★☆(4点 / 5点)

ギムリスはアルギニンこそ配合されていないものの、1日分で1500mgのシトルリンが摂れて「1日2粒しか飲まなくてもいい」というメリットがあります。

バイタルアンサーは錠剤10粒に対してギムリスはカプセル2粒でいいので、サプリを飲み込むのが苦手でもスルッと飲めるように工夫されています。

シトルリンは10倍濃縮の技術が使われているため、バイタルアンサーのように多量に飲む必要はなくて毎日続けやすいのが嬉しいですね。

ちなみに2箱買ったら1箱無料で貰えるキャンペーン中なので、23,000円で3箱手に入るのも大きな魅力です。

3位:ヴォルスタービヨンド

ヴォルスタービヨンド
シトルリン 801mg
アルギニン 282mg
副成分 亜鉛:12mg
ジオパワー15:165mg
バイオペリン:5mg
ほか61種類
内容量 90粒(1日3粒:30日分)
料金 1箱:12,800円
2箱:23,920円
3箱:34,220円
特典 送料無料
返金保証 あり
評価 ★★★★☆(4点 / 5点)

シトルリンと亜鉛の推奨量をクリアしていて、アルギニンもほどよく配合されている新製品がヴォルスタービヨンドです。

特許取得済みの2成分「ジオパワー・バイオペリン」が配合されているので、この商品の代わりになる製品はありません。

配合成分が多いため「1粒あたりのサイズが大きいところ」に飲みにくさを感じますが、飲みやすくて効かないよりはよっぽどいいですよね。

4位:ヴィトックスα

ヴィトックスα
シトルリン 従来製品の2倍(配合量不明)
アルギニン 配合量不明
副成分 亜鉛
ガラナ
マカパウダー
赤ガオクルア
レスベラトロール
ほか100種類以上
内容量 30粒(1日1粒:30日分)
料金 1箱:12,800円
2箱:24,550円
3箱:34,560円
5箱:51,200円
特典 1箱無料プレゼント(1個購入でも可)
返金保証 なし
評価 ★★★☆☆(3点 / 5点)

知名度の高いヴィトックスαですが、肝心のシトルリン量・アルギニン量が記載されていないのがネックです。(他社に配合を真似されたくないのかも)

また、配合成分の種類は圧倒的だけども・・・1日1粒だけで肝心な量を確保できるとは到底思えません。

バイタルアンサーは10粒でヴィトックスαは1粒・・中身の差は歴然です。

ギムリスのように濃縮されているとも書いておらず、いささか不信感が残る商品かなと思います。

実際に飲んでみたら多少の増大効果は感じましたが、かなり売れている事実に「???」な気持ちが正直残ります。

※1箱購入でさらにもう1箱貰えるのはお得です

5位:バリテイン

バリテイン
シトルリン 配合量不明
アルギニン 配合量不明
副成分 115種類の成分
86種類の酵素
内容量 90粒(1日3タイプの粒:30日分)
料金 1箱:13,800円
2箱:24,300円
3箱:33,800円
4箱:43,300円
5箱:52,300円
特典 なし
返金保証 なし
評価 ★★★☆☆(3点 / 5点)

バリテインは昔からある有名なペニス増大サプリです。

多少の効果は感じましたが、やはり成分量がしっかり表示されている商品には劣っていました。

こちらはヴィトックスαのように「主成分はシトルリン」とも書いておらず、どんな成分が売りなのか全く分からないという不安が残ります。

大事なのは成分の種類ではなく「必須栄養素の配合量」なので、ペニス増大の根拠がない商品は評価減です。

ペニス増大サプリのおすすめは「バイタルアンサー」

バイタルアンサー バイタルアンサー 中身

今まで飲んだペニス増大サプリの中で「効果を強く実感できたもの」がバイタルアンサーでした。

配合成分を他商品と比較してもその差は歴然で、「勃起しにくい・中折れする・より大きくしたい」といった悩みはバイタルアンサーだけで完結できます。

男性用サプリメントは色々なものが発売されていますが、バイタルアンサーに勝てる製品はまだ一つも発見できていません。

飲みにくさは多少あるものの、それは効果がある証拠でもあります。アルギニンとシトルリンの容量が一番多いわけですからね。

バイタルアンサーをまずは2~3ヶ月飲んでみて、実際に長さを計りながら効果を確かめましょう。

私は飲んだ次の日から「俺が朝立ち・・・しかも勃起が強い・・・!」と明らかに効いている症状が出ていました。

バイタルアンサー、控えめにいっても試してみないと損ですよ。